シリエトクノート9号販売中!

お知らせが遅れましたが、シリエトクノートの第9号が、7月下旬に刊行しました。
博物館窓口でも販売中です。

シリエトクノート9号(2014年7月)
シリエトクノート9号(2014年7月)

今回は、知床はもちろん、道東では一番メジャーな野生動物「エゾシカ」の猟にスポットを当て、あまりに語ることが多すぎて記事が大増量(金額も50円UP・・・)したそうです。

それだけに、力の入った内容です。

佐藤担当の気象コーナーは、前回に引き続き蜃気楼について。斜里の蜃気楼の本命「幻氷」の登場です。
幻氷については地元の皆さんにも親しまれていることから私も思い入れがあり、書きたいこともたくさんあったのですが、どうやって紙面でまとめるか1年位考えてこの内容となりました・・・

※その割にはチェク不足で誤字がありました。右側の幻氷の写真、2013年4月14日ではなく、2014年4月14日の写真です!

興味を持ってくださった方、これを読んで納得行かない方は、なんでも質問して下さい〜!

なお、通信販売ご希望の場合、在庫の関係でシリエトクノート編集部から直接送付する場合がありますのでご了承下さい。

佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です