国内最北の発見 チャシコツの神功開宝〜タンネウシ2月号

2月のタンネウシコラムは、昨年全国に報道されたチャシコツ岬上遺跡で見つかった奈良時代の古銭についてです。律令国家が発行した貨幣がどのようにオホーツク文化へと渡ったのでしょうか。

タンネウシ表
タンネウシ裏

平河内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です